YossyのFXの初心者ダイアリーと忘備録

50代後半で初めてFXに挑戦を始めた、会社員ヨッシーのブログです。最近物忘れが多い、本人の忘備録も兼ねております

まだ下落局面と見ているのだが……

尚、以下の要因が顕在化した場合、ドル安円高圧力が高まると考えられ、警戒を要する。第 3 表:第 2 表よりもドル安円高が進む場合の要因 ① 米経済の減速に伴う利上げ織り込み度合いの低下 ② リスクオフの先鋭化(伊再選挙実施、自民党総裁選の不透明感の台頭等) ③ 米国の明示的な対日圧力強化(為替条項盛り込みなど) ④ 外貨準備の分散化の加速(ドルの比率低下) ⑤ 日銀の明示的な金融政策スタンスの変化(資料)三菱 UFJ 銀行グローバルマーケットリサーチで作成一方、以下の材料はドル高円安材料として、留意が必要だ。第 4 表:第 2 表よりもドル高円安が進む場合の要因 ① ECB、BOE の正常化気運後退によるドル人気の再燃や継続 ② 本邦投資家による大幅な為替ヘッジ比率引き下げ(円売り要因) ③ リスクオン相場到来による円キャリートレードの拡大 ④ 日本のデフレ脱却機運の高まり(円の予想実質金利の低下) ⑤ 原油価格の一段高による本邦貿易収支の悪化(資料)三菱 UFJ 銀行グローバルマーケットリサーチで作成